Yの奮闘記~このところオーナーズリーグ~

スワローズの事からオーナーズリーグの感想を書いていきたいと思います。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャンスを逃したら、流れが行っちゃうよ・・・ 127試合目

2011/09/30 東京ヤクルトスワローズ


 ■ 横浜 VS ヤクルト 21回戦 0-5 ●


 勝利投手 三浦 (4勝4敗0S)
 敗戦投手 増渕 (7勝9敗0S)


う~ん、三浦投手の確かに調子が良かったと思いますが・・・
得点圏でのチャンスを再三逃していたら、相手に流れが行ってしまいますね (´;ω;`)


4回裏1アウト1,3塁から、松本選手が犠牲フライを放ち
1点を先制されます。
その後2番手日高投手が、2アウト2塁から1点を失い・・・
3番手一場投手が、0アウト満塁の状態を作ってしまい
代わった松井光投手は抑えきれず、3点を追加されてしまいました。


打線は4回・6回・7回とそれぞれ得点圏にランナーが進み
チャンスを作りますが、あと一打が出ず完封負けとなりました。


幸い中日ドラゴンズが敗れたため、ゲーム差は変わらず3.0のままです。


週刊ベースボールプラス6 国鉄からヤクルトスワローズ 2011年 11/1号 [雑誌]

≫ Read More

スポンサーサイト

| YS2011 | 22:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3試合連続逆転勝利! 126試合目

2011/09/29 東京ヤクルトスワローズ 


 ■ ヤクルト VS 阪神 19回戦 7-4 ◯


 勝利投手 押本 (2勝2敗1S)
 セーブ 林昌勇 (3勝2敗29S)
 敗戦投手 能見 (8勝9敗0S)


先週の急激な冷えで、体調を崩してしまいました。
季節の変わり目に弱いです (´;ω;`)


さてスワローズ、3試合連続逆転勝利で4連勝!
これで9月は17勝6敗1分け。
素晴らしい終盤戦ですね。


初回バレンティン選手の3ランで先制。
その後エラーのようなプレーで逆転されるも、8回裏
川端選手の2点タイムリーで逆転!
バレンティン選手の犠飛、宮本選手のタイムリーで突き放しました。


中日ドラゴンズも勝利したため、ゲーム差は3.0のままです。


 オーナーズリーグ 第7弾 (黒)川端慎吾

≫ Read More

| YS2011 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4試合連続第20号ホームラン! 投げては館山完投! 115試合目

2011/09/15 東京ヤクルトスワローズ


 ■ 広島 VS ヤクルト 20回戦 8-1 ◯

 
 勝利投手 館山 (10勝2敗0S)
 敗戦投手 ジオ (3勝6敗0S)


圧巻と言うんでしょうか
今日も川端選手出塁からの、4番の一振りで逆転!
これで4試合連続、20号にも到達しました。


4試合連続もお見事ですが、重要な場面で飛び出しているんですよね。
本当に4番の仕事を全うしているというか・・・
神がかっているような気がします。


一方投げては館山投手が、9回107球で今季5度目の完投勝利!
昨日、一昨日とリリーフ陣が投げていましたから、非常に大きな完投となりました。
血行障害の中、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


2位中日ドラゴンズが勝利したため、ゲーム差は変わらず
6.0のままです。


 ベースボールオールスターズ 館山昌平(東京ヤクルトスワローズ)

≫ Read More

| YS2011 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第7弾 SUPER STAR カードリスト (パ・リーグ)

2011/09/14 オーナーズリーグ 第7弾 画像


内川は元の能力でミート16。
これは活躍が期待できますね。


その他の選手達も、最高券種。
獲得できるといいなぁ。


 ・ 001 内川 聖一 『究極の打撃理論』
 ・ 015 帆足 和幸 『日曜日の使者』
 ・ 029 唐川 侑己 『エースへの挑戦』
 ・ 043 中田 翔 『ショー・タイム』
 ・ 057 岸田 護 『終盤の奪三振マシン』
 ・ 071 山崎 武司 『4番最強説』


日曜日よりの使者だったら、もっと面白かったなぁ。
まぁよりって限定しちゃうとダメか (;´∀`)
ショータイムもなかなか。
今弾も特殊能力名に、気合が入ってますねw


それでは早速見ていきましょう。


 プロ野球 オーナーズリーグ 2011 03【OL07】 BOX

≫ Read More

| YS2011 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久保攻略!そして今日の先発は・・・

2011/09/11 東京ヤクルトスワローズ


昨日は見事な久保攻略でしたね。
今まで久保を打てていなかった、川端慎吾選手の3ランなど
今までの雪辱を果たした試合でした。


何時までも続くわけではないと思っていましたが・・・
終わるときは今まで打たなかった選手が打ったり、KOにしたり
これまでとは逆のことが起こるんですね。
また一つ野球の面白さを発見したような気がします。


これで幸先良くこのカード勝ち越しを決めました。
非常に素晴らしい成績。 せっかくならもう一つも取りたいところです。


という訳で、3タテがかかる今日の試合。
一体誰が先発になるのでしょうか?


 ベースボールオールスターズ/レギュラーB 川端 慎吾

≫ Read More

| YS2011 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

館山投手で、初戦を取った!! 110試合目

2011/09/09 東京ヤクルトスワローズ


 ■ ヤクルト VS 阪神 14回戦 4-2 ◯

 勝利投手 館山 (9勝2敗0S)
 セーブ 林昌勇 (3勝1敗23S)
 敗戦投手 岩田 (7勝11敗0S)


館山昌平投手、復活勝利!
大事な大事な初戦を白星で飾ることが出来ました。
自身が大変な中、7回1/3を2失点。
本当にありがとうございます!


初回2ランホームランで2点を失うものの、その裏に相手のエラーで1点を返し
4回嫌な流れを吹き飛ばす、バレンティンの2試合連続2ランで逆転。
8回にも相手のミスから1点を追加しました。


やはりホームランは流れを一変する力がありますね。
あのままだったらちょっと良くない流れだったかも。
8回表も一打同点のピンチでしたが、久古健太郎投手がキッチリ抑えました。
ナイスレスキューコ!


大事な初戦を取ることが出来ました。
この勝利は非常に大きな大きな一勝です。
取ることが出来て本当に良かった!


ベースボールオールスターズ 2011 Vol.2 館山 昌平

≫ Read More

| YS2011 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連打連打! 繋がる打線 107試合目

2011/09/06 東京ヤクルトスワローズ


繋がる繋がる!
3回の攻撃は素晴らしかった。


バレンティンの四球から、相川選手がヒットで繋ぎ1,2塁。
続く増渕投手が見事なバントで1アウト2,3塁。
ここから4連打! 5点を取る攻撃でした。
多少相手にも助けられましたが、この繋がりは嬉しいですね。


先発の増渕投手。
7点差がついた試合でしたから、長い回を投げて欲しかった。
もちろん5回は超えているので、先発としては役割を果たしているとは思いますが
せめて6回は、乗り越えてほしいですね。


8安打8得点、相手のミスもしっかり得点に活かし
理想的な試合の流れでした。
ただ2位ジャイアンツが勝利したため、ゲーム差は変わりません。


 BBH 2010 WINNER HEAT UP VERSION 増渕竜義

≫ Read More

| YS2011 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

序盤の好投虚しく・・・ 106試合目

2011/09/04 東京ヤクルトスワローズ


 ■ ヤクルト VS 巨人 23回戦 1-4 ●

 勝利投手 西村 (6勝1敗0S)
 セーブ 久保 (3勝1敗15S)
 敗戦投手 石川 (8勝7敗0S)


好調巨人相手に幸先良く勝ち越しを決め、
最後の3戦目に中4日でエースを持ってきた。
所謂勝負を仕掛けたのでしょう。


序盤は2者連続三振など、上々の立ち上がり。
4回1点を失うものの、相手のミスにも助けられ
6回まで見事に抑えていました。


しかし7回巨人の持ち味ホームランを2本浴びて降板。
打線も相手投手陣の前に、5安打しか放てず敗れてしまいました。


勝負をかけたと勝手に思っていますが、エースを中4日で持ってきて敗戦。
勝ち越しはしたものの、非常にダメージが大きい試合になってしまいました。


 ベースボールヒーローズ/黒/ヤクルト/BBH POWER UP VERSION 石川 雅規

≫ Read More

| YS2011 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

打線のナイスカバー! 武内今季第1号! 105試合目

2011/09/03 東京ヤクルトスワローズ


 ■ ヤクルト VS 巨人 22回戦 10-7 ◯

 勝利投手 由規 (7勝6敗0S)
 敗戦投手 東野 (6勝9敗2S)


ナイス打線!
ナイスカバー!


前半戦中継ぎを含む投手陣に、助けてもらっていましたから
この打線の活躍は嬉しいですね。
持ちつ持たれつ! これで少し恩返しできたかな。


打線は両外国人を外し、開幕3番を期待された
武内・飯原両選手を入れる布陣。
武内選手は相手の追い上げムードを削ぐホームランを含む、4-2。
飯原選手は先制のきっかけを作る四球、追加点を上げる2ベースを含む、1-1。
二人とも素晴らしい活躍でした。


確かに勝ちパターンのリリーフ陣が打たれたことは、不安が残ります。
ただ今日は雨天とコンディションが悪く、中断もあった。
調子も悪かったようで、相手は昨日敗れたとはいえ4連勝していたチーム。
致し方なかったのかもしれません。
荒木コーチが言ってるように、あとは信じるだけです。


2位ジャイアンツが敗れ、ドラゴンズが勝利したため
2位が入れ替わりました。 ドラゴンズとは3.5ゲーム差です。


 ベースボールヒーローズ/白/ヤクルト/BBH2 武内 晋一

≫ Read More

| YS2011 | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11年ぶりのジャイアンツ戦勝ち越し! 104試合目

2011/09/02 東京ヤクルトスワローズ


 ■ ヤクルト VS 巨人 21回戦 4-2 ◯

 勝利投手 村中 (3勝4敗0S)
 敗戦投手 沢村 (6勝11敗0S)


昨日の記事を書いた直後に、見たツイート。


【SC 神宮】ホワイトセルについて
小川監督『今日は相手先発が左ピッチャー
明日からのジャイアンツ戦はレフトでの先発も考えないといけないかもしれない』


・・・(´・ω・`)
まさか・・・守備重視って言ってたしと思っていたら。


本日のスタメン

4番 畠山和洋 (左)
5番 ホワイトセル (一) (◎ー◎;)


正直またやるんだとガッカリ・・・orz
2回に畠山選手のほぼエラーから2ランを浴びたときには、呆れてしまいました。
が! 今日も素晴らしい攻めでしたね。
2番田中浩康選手がチーム初ヒットのタイムリー。
5回には青木・田中両選手の連続タイムリーで逆転!
そして8回には4番の追加点、理想的な試合だったと思います。


投げては村中恭兵投手が、2ランを浴びてしまいますが
その後5回以降は巨人打線をシャットアウト!
見事完投で3勝目を挙げました。


2位ジャイアンツとの直接対決のため、ゲーム差は3となりました。


 2011プロ野球チップス第1弾 ヤクルト   田中 浩康

≫ Read More

| YS2011 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。